Company

Greeting

代表メッセージ

「街をきれいに、街を心地よく」。
ライフラインを支える廃棄物の収集・運搬を通して 地域貢献に努めています

1970年10月に創業した明進清掃は、地元明石を中心とした廃棄物の収集・運搬事業を通して、環境を守ることに注力してまいりました。おかげさまで2020年には創業50周年を迎えることが出来ましたのも、ひとえに地域の皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたします。 創業以来、「街をきれいに、街を気持ちよく」をモットーに掲げ、明石の本社ほか、神戸市西区の神戸営業所、さらには地域の大手企業様の工場内にも事業所を設け、お客様の信頼を第一に、責任を持って業務を遂行しております。

2015年に私が二代目を就任してからは、企業様だけでなく、家庭や個人のお客様、ご高齢の方にもお役に立てるよう、家庭の粗大ゴミの回収や遺品整理・生前整理など、事業を拡大してまいりました。 今後は廃棄物の発生量も減少し、発生した廃棄物の再資源化がさらに進むことが想像されます。循環型社会形成推進基本法のもと、個別リサイクル法が整備され、排出事業者責任や罰則の強化など、廃棄物処理法もしばしば改正されています。当社でも時代の流れに柔軟に対応し、それぞれの時代に即応した明進清掃ならではの使命を果たしていきたいと思います。 そのためにも、現場の状況や考えを吸い上げるボトムアップ経営をめざし、社員のアイデアや意見、問題定義を皆で改善するミーティングする機会を設け、社員全員で共通の目的に向かい業績の向上と、企業力の強化に努めてまいります。実は2017年9月より、分別型パッカー車を導入したのも、この社員とのミーティングから実現したことの1つ。可燃ゴミ・不燃ゴミの同時回収は、現在では関西地区でもかなり増えておりますが、兵庫県では当社が初めての導入となります。今後も他社に先駆けていち早く新技術の導入に着手するとともに、サービス体制の充実・強化に取り組んでまいります。

将来的には遺品整理や不用品の輸出など、リユース事業も視野に入れ、改善改革へチャレンジし続けるべく、明進清掃ならではの価値創造を図ってまいります。これからも変わらぬご支援とご厚情を賜りますよう心からお願い申し上げます。

有限会社明進清掃 代表取締役社長 芝地洋志

有限会社明進清掃
代表取締役社長 芝地洋志

明進清掃の存在価値とは?

  • Mission

    街をきれいにする、
    心地よくする

  • Vision

    接続可能な事業の確立のために、
    変化に対応する

  • Value

    廃棄物に対して誠実に対応する姿勢、
    お客様フォロー

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

  • まずはメールでお問い合わせ

    24時間受付可能   

  • お電話でのお問い合わせ

    受付時間:月曜日~金曜日8:00~17:00夏季休暇及び年末年始等の休日を除く